Giovanni Batista Guadagnini Piacenza, 1748 × 三浦文彰

日本ヴァイオリン製作 オリジナルPV動画が完成しました。
曲目:NHK大河ドラマ「真田丸」

宗次コレクション(NPO法人イエローエンジェル)よりヴァイオリニスト三浦文彰氏に貸与されている、このガダニーニは、
ミラノに製作拠点を移す1年前の1748年にピアツェンツァで製作されました。
ミラノの作品では透明感のあるゴールデンブラウンの作品が多いですが、この作品はピアツェンツァの頃のルビー色の強いニスではなく、
薄らとミラノの作品に見られるゴールデンブラウンに近い透明感のある美しいニスの仕上がりが見て取れます。
また裏板はバランスの良いフラットなアーチ、そして一瞬デル・ジェスのような力強さを感じさせるような堂々した印象を与えます。
この時期のガダニーニ自身の特徴が表れており、音色、音量の両方を兼ね備えた楽器です。
音色はPV動画にてお楽しみください。