フリッツ・クライスラーが所有していた大変貴重なヴァイオリンを国内の財団に収めましたのでご紹介致します。

Antonius Stradivarius 1726 “Kreisler” (SOLD)

フリッツ・クライスラーが所有又は演奏したストラディヴァリは現存する約600本のストラディヴァリのうち、5本程度と言われており、そのうちの一つがストラディヴァリ1726年製作”クライスラー”です。

こちらのストラドは最近まで約50年近く大切にヨーロッパのコレクターよって保管されており、保存状態も良く、証明書のみならず、フリッツ・クライスラーに宛てた手書きの貴重なレター文書も残されております。

音色は50年以上ほぼ眠っていたこともあり、これから貸与される演奏家がこのストラディヴァリ1726 ”クライスラー”のポテンシャルを引き出してくれることが楽しみです。